1. ラスト・ソング歌詞

「ラスト・ソング」の歌詞 谷村新司

1979/4/20 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
最後さいごのライトは さないで
せめて拍手はくしゅおわるまで
こいをすることさえも
ゆるされないで
うたつづけてきたわたし
せめてこのうた貴方あなた
客席きゃくせきにはいつもの 貴方あなたがいて
となりには 貴方あなたあいするひと
なにらずに 微笑ほほえんでいる
たった一度いちどの あやまちを
貴方あなたやんで いるかしら
たった一度いちどこい
あやまちだけが
わたしをささえてくれたのに
明日あすから一人ひとりあるいてく
すこしは大人おとなに なれたもの
もう二度にどわないと
こころめて
なみだみせずに うたうから
せめてこころだけ めて
明日あすになれば貴方あなた
祭壇さいだんまえ
あたらしいあい永遠えいえんちか
だから今日きょうまでは わたし貴方あなた
最後さいごのライトは さないで
せめて拍手はくしゅおわるまで
こいをすることさえも
ゆるされないで
うたつづけてわたし
せめてこのうた貴方あなた
せめてこのうた貴方あなた