1. 冬の雁歌詞

「冬の雁」の歌詞 谷村新司

1981/5/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
手紙てがみはみんなやぶりすてた
やす勇気ゆうきはあったけれど
あめ気配けはいまどそと
れてるひともいるんでしょうね

あなたがくれた言葉ことばきがいに
らしつづけてきたそれも今日きょうまで
かなしいけれどやさしさだけでは
きてゆけない
そんなとしなのおかしいでしょう

食事しょくじ仕度したくをしなければ
ははがいないと大変たいへんなのよ
あめ気配けはいみちをおおい
きっとあなたもらすでしょうね

ひとそれぞれのしあわせがあるらしいわ
わたしはこれできっとかったのよ
きやきらいでわかれたりできる
あそびまがいのこい出来できない
おかしいでしょう

おかしいとえばこのいえ
まれてずっとらしてきたわ
心配しんぱいばかりかけつづけの
出来できくないむすめだったわ

昨日きのうよるちち背中せなかていると
わたしはゆけないわたしはゆけない
べないとりそらつめて
なみだながすけれどばないとりなの
おかしいでしょう