1. 挽歌歌詞

「挽歌」の歌詞 谷村新司

1974/11/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
19のなつ煙草たばこいはじめ
口紅くちべにを はじめてひいてみて
似合にあっているわねと ぼくあかるくいかける
だまってうなづいて ぼくわらってみせたのに
はじめてのこと はじめてのこと
かたをいからせあるいてみても
かくせはしないこともある

かわいた街並まちなみつめたいかぜおと
貴女あなた行先いきさきたずねてみても
むなしくすなをはき 紫雲英れんげそうはなびらも
やさしいまなざしで ぼくまえからはこ
おしえておくれ おしえておくれ
かなしいはるはもう沢山たくさん
おもいコートをまだげない

おしえておくれ おしえておくれ
かなしいはるはもう沢山たくさん
おもいコートをまだげない