「花」の歌詞 谷村新司

1991/6/21 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
汽車きしゃ窓辺まどべひと
とおくからつめてる こえもかけないまま
けるむね きしめながら
ぬことのわりにも ひとたびをする

永遠えいえんることない はな
ひとあいしてくれるでしょうか
やさしいあめたれてちる
はかなゆえ ひとあいするのでしょう

惜別せきべつとき心静こころしずかに
かえるそのかたに やさしいはるあめ
ほほをながれる なみだこらえず
おもきるまで たたずめばいい

永遠えいえんることない はな
ひとあいしてくれるでしょうか
やさしいあめたれてちる
はかなゆえ ひとあいするのでしょう

はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに
はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに

はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに
はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに

はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに
はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに

はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに
はなはなよ ひたすらはなはなよ ひたすらに