「12番街のキャロル」の歌詞 谷村新司

1985/7/1 リリース
作詞
谷村新司
作曲
佐藤隆
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのためにうた
おものキャロル
あなたにこえるかしら
わたしのためにうた
わかれのキャロル
12番街ばんがいえてゆく

街角まちかどのホテルのすみ
ゆきまじりのあめてる
あいわり
いたみにあつのひらを
ほほにててみても
とおえる日々ひび
こいにときめくこともなく
齢老としおいてゆくわたし
しあわせは不幸ふこうまえ
かなしい まえぶれだった
せめて もっと もっと
もっと もっと
もっと もっと
もっと もっと
あなたにあまえたかった
けれど きっと きっと
きっと きっと
希望きぼうのないあいだからこそ
うそだけは なかった
あいだとしんじてる

分別ふんべつのあるこいなんて
本当ほんとうこいじゃないこと
ってるわってるわ
ゆるせないあなただけれど
ゆるしたいべつこころ
ほほをつたわりちる
あかりのともる部屋へや まど
なつかしいあなたのかげ
しあわせは不幸ふこうまえ
かなしい まえぶれだった
せめて もっと もっと
もっと もっと
もっと もっと
もっと もっと
あなたにあまえたかった
けれど きっと きっと
きっと きっと
希望きぼうのないあいだからこそ
うそだけは なかった
あいだとしんじてる
せめて もっと もっと
もっと もっと
もっと もっと
もっと もっと
あなたにあまえたかった
けれど きっと きっと
きっと きっと
希望きぼうのないあいだからこそ
うそだけは なかった
あいだとしんじてる