1. 信じるものに救われる歌詞

「信じるものに救われる」の歌詞 谷村有美

1995/10/21 リリース
作詞
谷村有美
作曲
谷村有美
文字サイズ
よみがな
hidden
子供こどもころゆめ沢山たくさんあって
いつもわらってたのに
大人おとなになると
現実げんじつにしばられて
無邪気むじゃきさをくした

とおいあの日帰ひがえみち
レンゲそうんでいた
夕暮ゆうぐわすれて

ゆめ気持きもちをもう一度いちどだけもどそう
しんつづけるものはきっとすくわれる

はし夜汽車よぎしゃられてた夏休なつやす
星空ほしぞらはなした

ゆめていたあのころ
いまよりも大切たいせつなことをってた

明日あした気持きもちにもう一度賭いちどかけてみよう
しんつづけるものはきっとすくわれる

きっとつまづいたときこそ
しあわせになるためのおおきなチャンス

くしかけたゆめをもう一度いちどだけおもそう
しんつづけるものはきっとすくわれる
圧倒的あっとうてきちからこころなかまれてる
しんつづけたものにきっとすくわれる