「ルカ」の歌詞 赤色のグリッター

2014/6/18 リリース
作詞
佐藤リョウスケ
作曲
佐藤リョウスケ
文字サイズ
よみがな
hidden
期待きたいふくらませた風船ふうせんそらかべて満足まんぞくしていた
満足まんぞくしたになっていた
かないもしない絵空事えそらごとうえ
根拠こんきょのない自信じしんならべるのです。

彼女かのじょ名前なまえはルカ
ぼくならべた言葉ことばに ルカはうそりつける
そうやってきてきたのかい? そうやってだれかをあいしたのかい?
そうやってだれかをきずつけたのかい?
なにもらないぼくきみまっていくしかないのかい?

ルカはうそをつく きみもだよ、うそつき
おもわせぶりばっかするから、もうもうもう
たとえばもしも 一番いちばんじゃなくていいから
でもやっぱりわりにするよ
ルカ

ルカは今日きょううそをつく れのちくもやさしさ時々ときどき
ぼくこころをそうやってまどわせる 「ねぇ、神様かみさま?」
ねがいのひとつうのなら
きみかえ場所ばしょぼくでありたいのです

ルカのうそ全部ぜんぶ きみうそ全部ぜんぶ あいせたらなって 最近さいきんおもうんだよ
いつだかかあちゃんにわれた「ひと一番いちばん自分じぶん可愛かわいいんだ」って
とき解決かいけつするとかうけど どれが本当ほんとうでどれがうそだか
もうわかんなくなってたんだ きみをわかんなくなっていたんだ
きみわすれたいんだ まだきみわすれられないんだよ

うそじゃないよとって いてせてよルカ
おもわせぶりじゃなくて きみせてよ
それでもぼく一番いちばんじゃなくていいから
ずっとなんてわないから そばにいさせてよ
ルカ