「君に会いに行く」の歌詞 赤色のグリッター

2014/11/19 リリース
作詞
佐藤リョウスケ
作曲
佐藤リョウスケ
文字サイズ
よみがな
hidden
きみとどけにいくんだ いくつものほしなかからつけた
ときをかけぬけて とどきますように
きみ一番星いちばんぼし ぼく一番星いちばんぼし

あれからきみことをずっとわすれられないんだ
それからきみことをずっともっとぼくりたいんです
太陽たいようしずんであさがくるまでに貴方あなたおもいをつたえなさい。」
先生せんせいぼくはどうしたらあの一緒いっしょにいられるの?

きみとどけにいくんだ いくつものほしなかからつけた
ときをかけぬけて とどきますように
きみ一番星いちばんぼし ぼく一番星いちばんぼし

あれからきみのことをずっとかんがえていたらこんな時間じかん
「どうせわたしなんてね。」きみはそんなことっちゃいかん
でもねでもね時々ときどきおもうんだなんでぼくじゃダメなんだって
大丈夫だいじょうぶ。きっと貴方あなたとどくはず

よるけるまえつたえなきゃいけないことがあるから
なにかをうしなっても あなたはいやうしなっちゃいや

あなたのためにうそをついても あなたにうそはつかないよ
世界せかいわってもあなたに いたいよこれだけはしんじて

きみとどけにいくんだ あなたにいまいにいくんだ
なにかをうしなっても あなたはいやうしなっちゃいや

きみとどけにいくんだ いくつものほしなかからつけた
ときをかけぬけて とどきますように
きみ一番星いちばんぼし ぼく一番星いちばんぼし