「シジン葬る世界」の歌詞 赤飯

2012/4/18 リリース
作詞
Another Infinity
作曲
Another Infinity
文字サイズ
よみがな
hidden
れる木々きぎ
隙間すきまからこぼれた
ひかりあつめるような
純粋じゅんすい日々ひび
散文的さんぶんてきぎた時間じかん
くびめる真綿まわたなら
それは不可抗力ふかこうりょく

もとめる
ゆうえる
くだらない
これ。シジンごっこ。

けた世界せかいから
ぼくのシががる
けた内部ないぶから
赤黒あかぐろがる

うわべのことば
それが暴力ぼうりょく

れるカーテン 隙間すきま ひかり
土下座どげざをしてたいぬ
いのり すがるように
れるカーテン 隙間すきま
すべてにはなされ
あわおろ無力むりょく

はじまる
ゆうえる
くだらない
これ。シジンごっこ。

けた口唇くちびるから
きみのシがそそ
けたむねめがけ
幾千いくせんそそ

「シジンをシジンたらしめる
シをもとめることはすなわち
破滅はめつもとめることに
ほかならないわけで
きみうしなったかなしみを
シでめようとするぼく
シジンになりたい
シジンなわけで
あーだこーだと御託ごたくなら
鮮烈せんれつ妄想もうそうにとりかれ
自分じぶんめたりまもったり
結局何けっきょくなにられない
えられない
無力むりょくなシジンなわけです」

くりかえす
ゆうえる
くだらない
これ。シジンごっこ。

けた世界せかいから
ぼくのシががる
けた内部ないぶから
赤黒あかぐろがる

ささげるぼくまぬシ
いとしいきみささげるシ

おわりだ。おわりだ。
おわりだ。シジンごっこ。
おわりだ。おわりだ。
おわりだ。シジンごっこ。