1. 宝物歌詞

「宝物」の歌詞 赤飯

2012/4/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
何気なにげなくごしてきた
ありふれたジブンだけど
いろんな空眺そらながめてきた

くらなにえない
したおさな
いてくれたあたたかい

一人歩ひとりあるした
不安ふあん背中せなか
ずっととおくでも
ささえてくれた

ありがとう

なんてあぁぐに
える性格せいかくじゃない

だけど今伝いまつたえたい
きたあかしきみ

ここにきてること
ここでうたってること

ときなかひか
最高さいこう宝物たからもの

なにもかもわかったつもり
一人ひとりよがり ばかりのぼく
苦笑にがわらいで見守みまもってる

何度なんどかせたね
こまらせもした
それでもとも
あるいてくれる

ありがとう

なんてずかしいね
えないよ

だから今伝いまつたえたい
きるあかしきみ

ここにきてること
ここでわらってること

むねなかひか
最高さいこう宝物たからもの

なにがあっても
そうわらない
時間じかんきざんだ記憶きおく

まちのノイズも
せるよ
このむね高鳴たかなりで

ふゆいろえて
さわやかなかぜたち
桃色ももいろはなびら
そらあそ

やっとつけたんだ
やっと気付きづけたんだ
だからもう大丈夫だいじょうぶ
未来まえはしせ。」
ありがとう
なんて
ぐに
えない
だけど今伝いまつたえたい
おもいをすべめて
ここにきてること
ここでうたってること
ずっとぼくらす
最高さいこう宝物たからもの