「赤いレンガの港町」の歌詞 走裕介

2013/2/20 リリース
作詞
喜多條忠
作曲
蔦将包
文字サイズ
よみがな
hidden
きたさむさに かじかむその
ぬくもりあげるよ もうすぐえる
都会とかいらしには いてないからと
とおはなれてぼくってくれてた
もうすぐえるよ
きしめあえるよ
ながたせたね 海辺うみべ坂道さかみち
あかいレンガの港町みなとまち

ゆめながさに ねむれぬその
くちづけあげるよ もうすぐえる
まもなくはるゆきなかからも
わかいタンポポきみわらいかけるよ
やさしい微笑ほほえ
わすれた
つぎ街角まちかどがればきみ
あかいレンガの港町みなとまち

あつなみだを こらえたそのむね
あふれるおもいを ぶつけてごらん
シベリアろしなど ぼくのぬくもりで
してしまうよきみさむふゆまで
もうすぐえるよ
きしめあえるよ
ながたせたね 海辺うみべ坂道さかみち
あかいレンガの港町みなとまち