「スライド」の歌詞 超飛行少年

2008/4/23 リリース
作詞
小林光一
作曲
小林光一
文字サイズ
よみがな
hidden
わらっていてばっかりじゃ わたっていけない毎日まいにち
すこいとしくおもえたら 大人おとなになれるのかい

目隠めかくった情熱じょうねつ自由じゆうになった感覚かんかく
おものこしたあのときもどしにくよ

いびつ衝動しょうどうまれてはえる
この足元あしもとかりともすように

わすれないでいたいよ いつの
偶然ぐうぜんじゃない今日きょう此処こここと
スライドしていく時代じだい日常にちじょうなかなによりも
あいすべき存在そんざい

記憶きおくになった街並まちなみが いまになってぼくんだ
ふるきずいたむのは後悔こうかいってうのかい

今以上いまいじょうなんて此処ここにはない あの自分じぶんじゃせない
おもまったぼくしにもどした

かぜがそっと背中せなかたたいていく
昨日きのう簡単かんたんわらばすように

運命うんめいなにもかもが片付かたづけば
選択せんたく迷走めいそうもどうだっていいこと
感情かんじょうさえ見失みうしなって夢中むちゅうになりたくて
いつだって想像そうぞうえていける

わってしまうことはないよこのさき
たしかな自分じぶん此処こここと
人生じんせい不平等ふびょうどうみとめるのに時間じかんしくて

わすれないでいたいよ いつの
偶然ぐうぜんじゃない今日きょう此処こここと
スライドしていく時代じだい日常にちじょうなかなによりも
たしかな真実しんじつ