「約束」の歌詞 越前リョーマ(皆川純子)

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならはいつか 出逢であうための「約束やくそく
なみだせないで
あるす それぞれのみちすすもう
ゆめかなえるため

はじめて出逢であったときおぼえている
ウソおしえられたり いきなりはしらされた
正直しょうじきっちゃえば わり悪印象あくいんしょう
やさしかったのは 青学せいがくははくらい
いつのにこんなにおれ ここがきになってた?
おな未来みらいがあるってしんじるほど

さよならは いつかえるように「約束やくそく
なみだせないよ
わすれない ここにいた自分じぶん時間じかん
やさしいひとたちを

かえみちみんなでかぶりついたジャンクフード
最後さいごのポテトねら大人おとなげないひとたちも
正直しょうじきっちゃえば わり大好だいすきかも
何気なにげない日常にちじょう 心地ここちよくてわらった
どうしてときながれる こころりにして
たくさんのおもたち ギュッときしめた

あるす あなたがくれたものすべ
みちびいてくれるよ
とどけたい ありったけのこえおもいで
ありがとうの言葉ことば

いつまでも一緒いっしょにいられたらいいのに
らしくもなくおも
あるす それぞれのみちすすもう
ゆめかなえるため