「アゲイン」の歌詞 辛島美登里

1997/1/16 リリース
作詞
MIDORI KARASHIMA
作曲
MIDORI KARASHIMA
文字サイズ
よみがな
hidden
わすれたいでも、わすれられないそう、 あなたが
こいわった でもこれからが 本当ほんとうの、あいの、はじまり

もう しんじあえてるふりは きっとできない
長距離ちょうきょりのノイズは"さよなら"をってる

なにまれ、えたの? くるいだした時間じかん
さむいはずの あなたの都会まちより さきゆきが、

わすれたいでも、わすれられないそう、あなたが
本当ほんとうはずっとまえから 距離きょりがついていた
誕生日たんじょうびあさに バラがとどいた かなしい予感よかん
あなたはない 大事だいじなものが ふたりのなかわった

ためいきをつくたび はげましたながよる
そんなやさしささえ 重荷おもにになるなんて

なにつめ、きるの?こわれてゆく時間じかん
おなそらこころささえにしていた、とお日々ひび

いたいときえない おもどおりにならない
そんながくるとってた だれ大人おとなになれば
いそがしさにまぎれ いつかわたしはけなくなって
あいるのを見送みおくる そんなプライドはもういらない

わすれたいでも、わすれられないそう、あなたが
受話器じゅわきいた瞬間しゅんかん やっとあふれたなみだ
あなたをきな自分じぶんきだった いまならかる
こいわった でもこれからが
ふたりの距離きょりえていく 本当ほんとうの、あいの、はじまり