「ポニーテールの顔で」の歌詞 辛島美登里

1995/2/22 リリース
作詞
辛島美登里
作曲
辛島美登里
文字サイズ
よみがな
hidden
天気てんきのいいは オフィスをぬけて
ランチを片手かたて公園こうえん
調子外ちょうしはずれのSaxや みかけのほん
やっと一人ひとりたのしめる わたしになった

かなしみはつづかない……」くちぐせを真似まねてる
孤独こどくあせりで ちこむたび
「またえる、きっとえる」それはうそと、いた
だけど あなたがいたから 今日きょうわたし 元気げんきでいるの

アドレスちょうから 名前なまえしても
ほんとは わすれた わけじゃないけど
最後さいご電話でんわ きしめた んなじゆび
いま五月さつきかぜなか パンをほうばる

かなしみはつづかない……」笑顔えがおのみつけかた
サヨナラで あなたは おしえてくれた

「またえる、きっとえる……」そうね なみだかわ
もっと 素敵すてきわたしになっていたい、このつぎまでに

あともうすこし、みじかったかみびたら
ポニーテールのかおあたらしいこいはじめよう

かなしみはつづかない……」いきかせて きてる
孤独こどくあせりで ちこむたび
「またえる、きっとえる」そうね なみだかわ
もっと素敵すてきわたしになっていたい、このつぎまでに……