「夕映え」の歌詞 辛島美登里

1992/2/1 リリース
作詞
辛島美登里
作曲
辛島美登里
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしかったあいらんかおですぎる
しんじられるのは たぶん自分じぶんだとおもうけれど
歩道橋ほどうきょううえ両手りょうてるきみは
なにかないで そっとあしどりあわせてくれるともだち

いま なが坂道さかみちでみつけた夕映ゆうば
きみにえたこと本当ほんとうによかった
わすれないで をつないでいっしょにあるこう

子供達こどもたちかげがもつれながらはし
校庭こうていのベルがればおだやかに 今日きょうわる
くしたとき やっとえるものもあるね
ゆめがこわれても ときながれてもすっときみといたいよ

いまはぐれたこころが ひとつにかさなる
きみの微笑ほほえみが こんなにうれしい
まよいながら おくれながらもすこしあるこう

いまなが坂道さかみちつけた 夕映ゆうば
きみえたこと ほんとうによかった

いまはぐれたこころが ひとつにかさなる
きみの微笑ほほえみが こんなにうれしい
まよいながら おくれながらもすこしあるこう