「春ひばり」の歌詞 辛島美登里

1995/2/22 リリース
作詞
辛島美登里
作曲
辛島美登里
文字サイズ
よみがな
hidden
むかし、むかしのこと こおったふゆかわ
みずがぬるんで 生命せいめいまれる
ねむつづけていた 季節きせつわすれてた
まどひらいて ふかいき

ゆめからめて ゆめからめて
もどっただけ、一人ひとりに……

はるひばり 灰色はいいろそら
どうせ ぎたこいなら
かなしみも よろこびも うたにして
もっと たかたかく……

あなたはらないの なにんにもらないの
やさしい笑顔えがおくるしめたことを
わたしりたくて すべてをりたくて
あなたのまわりで いていたことり

ゆめからめて ゆめからめて
もどっただけ、一人ひとりに……

はるひばり はばたいて そらをゆく
あいに たどりつくまで
ぶことを そのゆめをやめないで
もっと つよつよく……

ゆめからめて ゆめからめて
もどっただけ、一人ひとりに……

はるひばり 灰色はいいろそら
どうせ ぎたこいなら
かなしみも よろこびも うたにして
もっと たかたかく……