1. 裸足のエリーゼ歌詞

「裸足のエリーゼ」の歌詞 辛島美登里

1991/2/27 リリース
作詞
辛島美登里
作曲
辛島美登里
文字サイズ
よみがな
hidden
とおかぜながれて やまかすみがかかる
むねおくんでいるのだれ?
あなた見送みおく時間じかん わざとおくらせてきた
ひがしぞら みつめるステイション
あなた都会まちつづ線路せんろがにじんで
ならぶまくらせつないはるのけんばん
裸足はだしのエリーゼ ふるいピアノたどる
あなたとかなでたメロディ ひびくレール
だめよ…いてしまうわ ゆめ心細こころぼそくて
ほそゆびじゃ あいささえきれない

そっと夕陽ゆうひりて ふいにりむいたなら
いまもあなた そばにいるがする
ひとりあるくたび おもたちがせせらぐ
ならぶまくら明日あしたはるつづいてる
裸足はだしのエリーゼ いつかときもど
二人ふたりあるいた小径こみち うたみどり
あいきていますか? ゆめえてませんか?
さびしいときはおもいだして エリーゼ

裸足はだしのエリーゼ ひとりつのをやめて
ふるいピアノでわたしのメロディーくわ

あいきていますか? ゆめえてませんか?
さびしいときはおもいだして エリーゼ

さびしいときはおもいだして エリーゼ