「Emerald Dream」の歌詞 辛島美登里

1990/5/23 リリース
作詞
Midori Karashima
作曲
Midori Karashima
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜとたわむれるシュロのかげ 水面みなもらめく金星ビーナス
なつとバカンスを最後さいごは テラスですごしたい
出会であいとおなうた せつないカサノヴァ
そっとそっと からだせて
とおとおほしかぞえて
ゆめみるころをすぎても えないものがある
いくつこいをして なみだして きずついても
あなたをあいはじめた こころはエメラルド
それがまぼろしでも しんじて明日あしたへこぎだせそう

キールのグラスもそのままに ベンチでめてるカップル
“ときにはケンカもわるくないね…” あなたがつぶやいた
ひとみをうるませて かれこまらせて
背中せなかむけて すねる姿すがた
すぎた日々ひびわたしてる
真夏まなつおとずれるたび はなやぐプールサイド
いくつ恋人こいびと旅人たびびと見送みおくったの
あなたとさがしあてたい こころのエルドラド
とおみちのりでも あなたとならばあるきだせそう

ゆめみるころをすぎても こころはエメラルド
それがまぼろしでも しんじて明日あしたへこぎだせそう