1. Lullaby歌詞

「Lullaby」の歌詞 辛島美登里

2002/3/6 リリース
作詞
辛島美登里
作曲
辛島美登里
文字サイズ
よみがな
hidden
平和へいわ一日いちにちごすそれだけでいいのに
神様かみさまこころになぜきずあたえるのだろう?
いたみやにくしみがいつかやさしさにつつまれ
しずかにきながらはなせるがきっとくるよ

あたらしいかなしみにひとかうとき
もうなにも、ゆめさえも、たくないのなら

ねむりよ ねむりよ ねむりなさい
はるたらこしてあげる
れたとおもったえだ
はなかおとどけてあげる

わたしがどれくらいあなたを大好だいすきだったか
もっとえばよかった
これが最後さいごってたら

突然とつぜんかなしみにあいうたが瞬間とき
出会であうのも、つことも、しんつかれたら

ねむりよ ねむりよ ねむりなさい
なつたらさそってあげる
つよくてなつかしいかぜ
うみ身体からだ かえしにこう

ねむりよ ねむりよ ねむりなさい
あきたらおしえてあげる
夕暮ゆうぐ街並まちなみ つなぐ
マフラーよりあたたかいこと

ねむりよ ねむりよ ねむりなさい
ふゆて あなたは気付きづくの
よわくてちいさなわたしでも
なにかひとつ、たったひとつ、つたえるため、まれてきたと