「Summer Christmas Night」の歌詞 辛島美登里

1997/1/16 リリース
作詞
MIDORI KARASHIMA
作曲
MIDORI KARASHIMA
文字サイズ
よみがな
hidden
こごえたあさむエキスプレス
複雑ふくざつ表情かおるガールフレンズ

かなしいときに はりきる、わたし
残業ざんぎょうけの右手みぎてに、パスポート

南行みなみゆきのゲートくぐる
さむがりだったあなたはもう、いないけど…

Summer Christmas Day 赤道せきどうこえて
まれわる たびをするなら
一番いちばんきで 一番いちばんつらい
場所ばしょからはじめよう ひとり、ひとり、きりで

はじめてった 珊瑚礁ラグーン浜辺はまべ
夕陽ゆうひがそっと くちづけてゆく

ぎんのブレスレットはまだ、つけたまま
わたしはあなたに なにのこせたかしら?

どうして彼女かのじょえらんだの?
こい結婚けっこん別々べつべつのタイプ、なの?

Summer Christmas Night 今夜こんや わたし
名前なまえのない 人魚さかなになって
ほしうつなみだうみ
つかてるまで およぐ、およぐ、およ

Merry Christmas, Holly Christmas,
Merry Christmas, Tinkle Star World
Merry Christmas, Holly Christmas,
Merry Christmas, Dreams Come True

Summer Christmas Night 赤道せきどうこえて
もいちどわたし まれわる
身体中からだじゅうめてゆくうみ
ほしまもられて およぐ、およぐ、およ