1. 愛はひとつ歌詞

「愛はひとつ」の歌詞 近藤真彦

1997/2/21 リリース
作詞
山崎民士
作曲
ジョー・リノイエ
文字サイズ
よみがな
hidden
あいあい
あいは ひとつだけさ
どんな どんな
どんな ときでも
本当ほんとうあいもとめて
だれもがさまよう
夜空よぞらほし見上みあげて
はるかなたびへと
だけど、こころれる
そのうちに
大事だいじなものを見失みうしなってく
こわれた過去かこのかけらを
つめておもうよ
こんなにもろくてとても
はかないものだと
そばにいたのに
気付きづかなかった
けれど、いま
いたいほどわかる
あいあい
あいは ひとつだけさ
つよつよ
つよしんじているから
いつも いつも
いつも わすれないよ
もうすべては おまえだけ
たったひとりを まもりたい
あいのかたちは
ひとそれぞれでちがうもの
平凡へいぼんよりも刺激しげき
かれたりするさ
だけど
出会であいのあの気持きもちが
まよこころ その磁石じしゃくになる
あいあい
あいは ひとつだけさ
どんな どんな
どんな きずつけあっても
あいあい
あいえはしない
もう二度にどとはまよわない
やっとわかった真実しんじつ

だけど
出会であいのあの気持きもちが
まよこころ その磁石じしゃくになる
あいあい
あいは ひとつだけさ
つよつよ
つよしんじているから
あいあい
あいは ひとつだけさ
どんな どんな
どんな きずつけあっても
あいあい
あいえはしない
もう二度にどとはまよわない
やっとわかった真実しんじつ