1. 気ままにWALKIN'歌詞

「気ままにWALKIN'」の歌詞 近藤真彦

1990/4/8 リリース
作詞
森浩美
作曲
真野響一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜはらんでそらかれてみどりあいしながら
ゆめまれて ゆめにこがれて ひときてるよ
せままちで ココロけずりながら
いそあしつかれたら
ただあるいてゆけよ ゆっくりゆけよ
がりくねったみちだって
さぁ日差ひざしのはるあらしなつ
裸足はだしのままであわてずにさわがずにOH…ゆっくりと
ただあるいてゆけよ おおきくゆけよ
しんじるままに 一歩いっぽずつどこまでも

かわながれてくもながれる だれたのまなくても
つきわらうし ほしうたうよ みんなたのしげに
他人ひとこえまどわされていたら
なにもきっと からない
ただあるいてゆけよ ゆっくりゆけよ
雨降あめふよるもあるけれど
さぁあきこごえるふゆ
目先めさきのことにまよわずに 欲張よくばらずOH…ゆっくりと
ただあるいてゆけよ おおきくゆけよ
自分じぶん気持きもさからわず まっすぐに

大地だいちうえ 手足てあしばしむる のぞひろさこれでいい
ただあるいてゆけよ ゆっくりゆけよ
がりくねったみちだって
さぁ日差ひざしのはるあらしなつ
裸足はだしのままであわてずにさわがずにOH…ゆっくりと
ただあるいてゆけよ ゆっくりゆけよ
雨降あめふよるもあるけれど
さぁ枯葉かれはあきこごえるふゆ
目先めさきのことにまよわずに
ただあるいてゆけよ おおきくゆけよ
しんじるままに 一歩いっぽずつどこまでも