1. 裸足のヴィーナス歌詞

「裸足のヴィーナス」の歌詞 逗子三兄弟

2014/7/23 リリース
作詞
逗子三兄弟
作曲
逗子三兄弟
文字サイズ
よみがな
hidden
あおうみりつけるような日差ひざしにしおかお
はまわらってるヴィーナス ご機嫌きげん高気圧こうきあつ 今年ことしなつはじまってく

サンシャインにつけてはなつオーラ まるでこのうみ女神めがみのようさ
Nobody touch you ひとめ どうかしちゃうぐらいアツい
もう海岸かいがんじゅう いや世界中せかいじゅう
むしろ宇宙うちゅうだれ眼中がんちゅうないくらい夢中むちゅうになれるキミとのなつ
Best treasure in my life!!

「…カワイイ水着みずぎだね。」「ずかしいからあまりないでね…。」
れくさそうにしてハニカむその横顔よこがおちょうキュート!
もう最高潮さいこうちょう!! やっぱなつはこうでなくちゃ!!!

あおうみへ はしゃぎ裸足はだしけてくキミの姿すがた
今日きょう上機嫌じょうきげんなヴィーナス かえってるよ みんな
ボクは一人ひとりソワソワしてる
キミがきだよ いまはまだすこ自信じしんがなくても
もっともっと頑張がんばって はなれられないくらいボクのこときにさせる

シーグラスがひかりいて 宝石箱ほうせきばこのようなビーチサイド
あざやかなそんな景色けしきさえもかすむキミのことばかりてる
かぜになびくながかみかきあげるたび むね高鳴たかな
会話かいわもずっとうわそらに… So crazy for you!!

「…小麦色こむぎいろけたね。」「紫外線しがいせんよりつよいアナタの視線しせんのせいよ。 
って微笑ほほえむその横顔よこがおちょうキュートでいいムード
やっぱなつはこうでなくっちゃ!!!

あおうみへ はしゃぎ裸足はだしけてくキミの姿すがた
はまわらってるヴィーナス 曖昧あいまい微笑ほほえみがまたボクをドキドキさせる
キミがきだよ うすれることのないこのおもいよ
何年なんねんったって わらずにキミにまわされてるがする…

がるなみしぶきがきらめいてる 間違まちがいなくアツいなつになる予感よかん

大人おとなびたかお子供こどもみたいな純粋じゅんすい笑顔えがお
あたらしいキミをたび 何度なんどだってこいをする

あおうみで はしゃぎつかれてすわ波打なみうぎわ
キミはボクだけのヴィーナス 時間じかんまればいいな…
心臓しんぞうがバクバクしてる
あか夕日ゆうひかた二人ふたりのシルエット
来年らいねんもCome back again びたかげ今一いまひとつにかさなってる