「Sweet Summer Story」の歌詞 逗子三兄弟

2014/7/23 リリース
作詞
逗子三兄弟
作曲
逗子三兄弟
文字サイズ
よみがな
hidden
Sweet love story dream on the beach only one love story

さあ今年ことしはじまったなつのストーリー いつもよりワクワクするねすこ
かさねてくgood morning まどそとはピーカン くもひとつないから気分きぶん最高さいこう
なにってる さぁいこうぜ!
ダチとくるまなつうみ湘南しょうなん純愛じゅんあいぐみです
なつ浜辺はまべ一際ひときわ目立めだってる ダチの紹介しょうかいきみ出会であって
はな途中とちゅうパッとって はにかんだかおで『はじめまして』
ったさきからこいちたんだ ぼく女神めがみりたんだ
キミへおもいぐいぐいつもり、そこからはじまったSWEET SWEET STORY

しろ砂浜すなはま ける白肌しらはだ すいこまれそうで
まわりがかすんでるほど 最初さいしょからオーラをはなつキミにみとれていたもろ
「いやらしいことかんがえてる」なんて笑顔えがお
ボクのこころおくおくおくまでお見通みとお

まらないほどのスピードでこいちたのさ
二人ふたり出会であえたなつ
OH! summer time!! キミのとなり夕日ゆうひうみとキスするころ
さぁ キスをかわそう
This summer dreaming on the beach with you

EPISODE 1 "今日きょうこそは、ってけっしてキミのいて"
EPISODE 2 "ひともなくムードもたかまってかたく"
EPISODE 3 "「キミがき」"
EPISODE 4 "「わたしもよ」"
なんてFINAL でむすばれるSTORY
そんな妄想もうそうまるで映画えいがのように…

ボクはボクのキミはキミはのこれまでがあって
このなつがなければこうしてはなすこともないような他人たにん同士どうし
らないことずかしいことぶっちゃけられたら
YOU&MEひとつになれるかもね

つたわらないことのもどかしさ かんじるたびおもうのは
たがいをるために必要ひつよう時間じかん
づけばほらこんなにもキミのことかんがえてるよ
明日あすなにはなそう
This summer dreaming on the beach with you

じれったいぜこの距離感きょりかんでもそれがまたさそうドキドキかん
勝手かってに「たがいに…」なんてむねおどりだし、そうしてるあいだにすぎていくとき
YOU&ME二人ふたり距離きょりがわずかすうセンチ になれば無限むげんめたおもつたわるね

友達ともだちじゃなく恋人こいびととしてキミのとなりにいたいとおもった
きって気持きもちがなんなのかはわからないけど
理想論りそうろんじゃなくおもいやりをもって本音ほんね本音ほんねをぶつけえれば
それってとてもすばらしいことだろう?
sweet summer time またこうしてつぎなつもいられますように
二人ふたり出会であえた奇跡きせき
ゆめじゃないこの魔法まほう期限きげん努力どりょく次第しだい
キミを大事だいじにしよう
Next summer dreaming on the beach with you