「真夜中のキリン」の歌詞 遊佐未森

1992/11/1 リリース
作詞
井上妙
作曲
外間隆史
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中まよなかのドアひら星屑ほしくずあそんでた
迷子まいごのキリン いつもおおきなひとみ
なにてるの

オレンジの月明つきあかり ねむったゆめいて
だれらないくにへ まばたきひとつ
そっと頬寄ほほよ

きんのボタン まるいこころのしるし
をのばす そのさきながぼし

ななつのうみわたかぜになれたらいいね
迷子まいごのキリン いつか出会であえることを
ぼくゆめみて

きんのボタン まるいこころのしるし
をのばす そのさきながぼし
せつなさも やさしさもわすれない
あたらしい夜明よあけをれてくるよ

きんのボタン まるいこころがれる
ひそやかなしあわ時間ときえて
せつなさも やさしさもわすれない
ぼくたちの夜明よあけをれてくるよ