1. ホームタウン歌詞

「ホームタウン」の歌詞 遊助

2014/2/19 リリース
作詞
遊助
作曲
岸田勇気,遊助
文字サイズ
よみがな
hidden
かおあらってうつった自分じぶんつかてたかおをしていたなら
こころのこったアルバム ひらいてのぞくよ きみ笑顔えがお

いつものかえみち つめたい風浴かぜあびて 夕日ゆうひ出会であ
遠回とおまわりして 近所きんじょ公園こうえん ベンチで一人ひとり
砂場すなばあそんでた子供達こどもたち むかえにママチャリまたいで
かえるよ」ってたのしそうで

空見上そらみあげたら むかえにつき
しろ煙吐けむりはいて 「なにやってんだ」
今更いまさら まれそだった ぼくのhomeは とおくのほうだからかえれない

かおあらってうつった自分じぶんつかてたかおをしていたなら
こころのこったアルバム ひらいてのぞくよ きみ笑顔えがお

友達ともだち結婚式けっこんしき同窓会どうそうかいだなんて
いまぼくは どんなかおしてったらいいの?
たいした理由わけもなくて 都会とかいてきて えらそうなことばかりはな
ぼく一体何いったいなにしてるんだ?

地元じもとより はるかせまそら
ぼくはここにいるんだって ほら
今更いまさら まれそだった ぼくのhomeは とおくのほうだからかえれない

かおあらってうつった自分じぶんつかてたかおをしていたなら
こころのこったアルバム ひらいておくれよ ぼく笑顔えがお

かえりたい かえれない
むかしぼくきみ無邪気むじゃきわら
余裕よゆうがないことばかり
うまくわらえてない自分じぶんいやになる
なみだ出来できみずたまり
うつむいたかお うつすから みつけて空見上そらみあげる
ここでひかってみせる どんなにとおくても わかるように

ショーウィンドゥにうつった自分じぶんつかてたかおをしていたなら
こころのこったアルバムひらいてのぞくよ

かおあらってうつった自分じぶんつかてたかおをしていたなら
こころのこったアルバム ひらいてのぞくよ きみ笑顔えがお