1. ライオン歌詞

「ライオン」の歌詞 遊助

2010/3/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なが雪解ゆきどめぐ
いつもの路地ろじ 顔出かおだすつぼみ
ただ ぼくつづ
まだしろいためいき 見上みあげた小春日和こはるびより

きみさむそうに ほどけたマフラーなおしたね
ほほあからめた ぼくやさしくちかづいて
ポケットからした 僕宛ぼくあてじゃない手紙てがみ
そっとささやいた
かれとどきますように」

まれわってもまたぼくにして
きみをそばでずっとていたい
このおもいよそらひび
ひろ世界せかい なが時代じだい 出会であい そしてあい
ぼく背中せなかに「ゆめ

何回なんかいきみ笑顔えがお
すくわれて 今何いまなんとかっている
毎回まいかい かえぎわにささやくこえ
ぼく なんにもかえせない

きみ気持きもればるほど なみだないしうごけない
ただひとつできること きみ気持きもちちゃんとおくること
一途いちずおもいを しっかりめたハズだから
大丈夫だいじょうぶ 大丈夫だいじょうぶ
きみ しあわせになりますように」

まれわってもまたぼくにして
きみをそばでずっとていたい
このおもいよそらひび
ひろ世界せかい なが時代じだい 出会であい そしてあい
ぼく背中せなかに「ゆめ

なぜ きみのそばで
ダメだね こんなぼく
Once more, again ゆめゆめ てんびんにかけて
こたえなんてでなくて かるように とどくように
さけんだ ライオン

まだかなえてないから夢見ゆめみれる
かなえられないならずっとみれる (だから)
まれわってもまたぼくにして
ひろ世界せかい なが時代じだい いだあい
きみ背中せなかに「ゆめ