1. 音葉歌詞

「音葉」の歌詞 遊助

2011/8/3 リリース
作詞
遊助
作曲
藤本和則,遊助
文字サイズ
よみがな
hidden
ひと心潤こころうるおせるのが 音楽おんがく (みみれる景色けしき)
ひと力与ちからあたえるのは 言葉ことば (ける勇気ゆうき)
はなにささやく かぜのように

あいわらずひと日々戦ひびたたかきそって
おな敵見てきみつけたときかちかう

なぜやさしさまでくらべて ゆびさすの?
自分じぶんまわ満足まんぞくしたり なげくより うたいたい

ひと心潤こころうるおせるのが 音楽おんがく (みみれる景色けしき)
ひと力与ちからあたえるのは 言葉ことば (ける勇気ゆうき)
はなにささやく かぜのように

あいわらずひと日々失ひびうしなからはな
雨上あめあがりのそら涙流なみだながして 気付きづいてまたすす

なぜ くるしみまでくらべて いてるの?
自分じぶんいま愚痴ぐちをこぼしたり けなすより うたいたい

ひと心潤こころうるおせるのが 音楽おんがく (みみれる景色けしき)
ひと力与ちからあたえるのは 言葉ことば (ける勇気ゆうき)
はなにささやく かぜのように

うばえばくなる
えば あま
言葉ことばだけでは すこ
うたえば わら

えないから 不安ふあんなんだ ぼく
けどえないから すすむのも ぼく

ひと心潤こころうるおせるのが 音楽おんがく (みみれる景色けしき)
ひと力与ちからあたえるのは 言葉ことば (ける勇気ゆうき)
はなにささやく かぜのように

音楽おんがく 言葉ことば