「ミタイトルミライ」の歌詞 遊吟

2011/3/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
たせたねってえばほらきみはにこりとするから
からかっちゃうんだよのぞぼくもにこりと
予定通よていどおりのはずだったデートコースのみせ
カッコつけたせいかおまりの定休日ていきゅうびでクローズ

いつのにか景色けしき茜色あかねいろわってく
改札かいさつきみとお背中せなか今日きょうも「またね」と

キラキラとひか明日あすへとあるそう二人ふたりなら
えない未来みらいでもいつでもわらっていられるから
キラキラとひか明日あすだってしんじていてぼくがきっと
いまよりかがやかせるから軌跡きせききずいてこう

時間重じかんかさねていけばほらわがままだってえてきて
偽者にせものぼくがまたきみこまらせてしまうんだ
なんでもない素直すなおになれないまま
改札かいさつきみとお背中せなか今日きょうは「ごめん」と

「さよなら」とがいつかるとしてもぼくはきっと
きみ出会でああいっておな日々ひびかさねる
そして二人ふたり記念日きねんびにこのうたをそっとかなでよう
きみみちらすことがいまぼく存在そんざい

キラキラとひか明日あすへとあるそう二人ふたりなら
えない未来みらいでもいつでもわらっていられるから
キラキラとひか明日あすだってしんじていてぼくがきっと
いまよりかがやかせるから軌跡きせききずいてこう

ミタイトルの未来みらい