1. 泣けばいい歌詞

「泣けばいい」の歌詞 郷ひろみ

1995/6/14 リリース
作詞
松井五郎
作曲
松本俊明
文字サイズ
よみがな
hidden
ぶたれてもつよいきみ
あめ肩濡かたぬらすだけで
なみだをこらえてる
どうしたときもせずに
背中せなかからきみいて
気持きもちをさがしていたよ
だれのためでもなく
きみきみのために
できることを
しんじるけれど
けばいい いまこのむね
つらいときには
みんなゆるして
けばいい ぼくがこんなに
そばにいること
おもいだすまで
ひとりじゃない

おやすみとっただけで
TAXIをひろきみ
今夜こんやはひきとめるから
きみだけかえすには
つめたすぎる部屋へや
ほっといたらこころける
はなせないふるえるきみ
せつないよる
きずついたまま
はなせない こえにならない
かなしみがいま
むねにあるなら
しんじてほしい

けばいい いまこのむね
つらいときには
みんなゆるして
はなせない ふるえるきみ
せつないよる
きずついたまま
けばいい ぼくがこんなに
そばにいること
おもいだすまで
ひとりじゃない