1. 碧いうさぎ歌詞

「碧いうさぎ」の歌詞 酒井法子

1995/5/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あとどれくらい
せつなくなれば
あなたのこえ
こえるかしら
なにげない言葉ことば
瞳合ひとみあわせて
ただしずかに
わせるだけでいい
ほかにはなんにもいらない
あおいうさぎ
ずっとってる
ひとりきりで
ふるえながら
さみしすぎて
んでしまうわ
はやあたためてしい
あとどれくらい
きずついたなら
あなたに辿たど
つけるのかしら
あらいたてのシャツの
においに
すくめられたら
いたみもかなしみも
すべてがながれてえるわ
あおいうさぎ
いているのよ
そうあなたに
こえるように
たとえずっと
とどかなくても
永遠えいえんあいしているわ

あおいうさぎ
宇宙そらけてく
こころ らす
ひかり はな
あいはな
ゆめをふりまき
明日あしたへと Ah…
あおいうさぎ
いのつづける
どこかに
あなたのため
いま二人ふたり
すくえるものは
きっと真実しんじつだけだから