「オレンジの雨」の歌詞 野口五郎

1973/3/21 リリース
作詞
吉田栄子
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなこと どうでもいいじゃない
いつだって あいしてるじゃない
オレンジのあめなか ぬれてる
ふたりなら 火遊ひあそびと われていい
えるのは そのときだけの
こいはいつも まぐれ

くるうほど あいするっていい
にたいと さけぶのもいい
オレンジのゆめをみる 夜明よあけに
どこからか しのびこむ わかれのかね
げていかけるほど
こいはいつも つめたい

オレンジのあめなか ぬれてる
ふたりなら 火遊ひあそびと われていい
えるのは そのときだけの
こいはいつも まぐれ