「愛さずにいられない」の歌詞 野口五郎

1973/10/21 リリース
作詞
阿久悠
作曲
馬飼野俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
だからもう つらい過去かこなどいわないで
うつむいたままで らしてなにになる
きならば すべてるがいい
きずついたむねも いつかはいえるだろう
たとえだれゆびをさして
わるいうわさ たてていても
つよきしめて きしめて
きみあいさずに いられない

ゆるしてときみは いつでもいうけれど
もう二度にどとそんな 言葉ことばはやめてくれ
のようにえた くちづけけながら
なぜそんな くらひとみをしてるんだ
たとえどんな つらいことも
えてくと ちかいあって
つよきしめて きしめて
きみあいさずに いられない

きみあいさずに いられない