1. 愛ふたたび歌詞

「愛ふたたび」の歌詞 野口五郎

1974/7/21 リリース
作詞
山上路夫
作曲
佐藤寛
文字サイズ
よみがな
hidden
ここにいるといてたよ
みなとちいさなおみせ
きみはなぜなにわずにわかれていった
どんな過去かこきみにあろうと
ぼくならかまいはしない
あのきみつよいてちかったろぼくあい
どうしてそれをわすれてわかれたのぼくのこして
きみ姿すがたはなくて汽笛きてきだけかなしくひびく
いているの ひとりきみ
もどっておいでよはや
ぼくのこのむねなかかえっておいでよ

どうしてぼくしあわさがすのをきみおそれる
きみ姿すがたはなくてあかりだけ波間なみまにゆれる
いているの ひとりきみ
もどっておいでよはや
ぼくのこのむねなかかえっておいでよ