1. 青い日曜日歌詞

「青い日曜日」の歌詞 野口五郎

1972/6/1 リリース
作詞
大日方俊子
作曲
馬飼野俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもしたくない さびしい日曜日にちようび
ギターもかない うたもいらない
ひとりの部屋へやかべつめて
きたいような ぼくだけれど
きみはらない こんなぼくを
それがいちばん それがいちばん
かなしいの

なにをすればいい ひとりの日曜日にちようび
電話でんわらない ほんめない
とびらかぎを そっとはずして
だれにもわず そとかけ
バスにったら 何処どここう
きみをさがしに きみをさがしに
何処どこまでも
ラララ・・・・・・・・・