「ひとりじゃないから」の歌詞 金築卓也

2006/8/16 リリース
作詞
萩原慎太郎
作曲
中野雄太
文字サイズ
よみがな
hidden
がつけばいつのでも だれかとささ
いたりわらったりして 友達ともだちになった

とおみち あるいてく ゆめたね記憶きおくなか
はるかぜなつにおいを わすれはしない

朝陽あさひしたおうよ よるえて
自分じぶんらしく あるいてゆけ もう一人ひとりじゃないから
いつかは こころおくちいさな部屋へや
旅立たびだとき ぼくたちは 何処どこにいるのでしょう

ながしたあせかずだけ わらってもいいかな
二度にどもどれない今日きょうつよきしめて

あのくもえたあと なにみちしるべにしよう
をつないで あるいたそらおぼえていよう

朝陽あさひしたおうよ よるえて
自分じぶんらしく あるいてゆけ もう一人ひとりじゃないから
いつかは こころおくちいさな部屋へや
旅立たびだとき ぼくたちは 何処どこにいるのでしょう

うごしたまちぼくかくわってゆく
もしも大人おとなになったとき みみませ 仲間なかまたちのうた

朝陽あさひしたおうよ よるえて
自分じぶんらしく あるいてゆけ もう一人ひとりじゃないから
いつかは こころおくちいさな部屋へや
おもせば ぼくたちは そこにいるのでしょう

みんないるのでしょう