1. 夢の続き歌詞

「夢の続き」の歌詞 さくら荘のペットな彼女 OP 鈴木このみ

2014/2/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
わたそらあお
ちかづいてくる足音あしおと
ひかりだしたかぜされるように ほら
出会であってしまった

それぞれのゆめ それぞれの未来みらい
けないようにはし
気付きづいたらずっと一緒いっしょにいたんだ だれよりも
なやんでんでいてわらって
加速かそくしてく

きみとど
そらけて
ぐなおもい ギュっときしめ
きっとまれたてのつよさはむね
この気持きもちがつばさになり
わたしわたしえていく

光注ひかりそそそらした
かよれたみちまる
おなにおいのはななのになぜか ねぇ
いろちがってる

ただひたすらに まえだけをいて
夢中むちゅういかけてた
あざやかにもっと して そのさき
いつもここにみんながいたから
あるせる

かがやきだせ
ゆめつづ
あたらしい自分じぶんはじまってく
もっと自由じゆうえがこころのページ
たことのない明日あしたへと
わたしわたしきになる

きみとど
そらけて
ぐなおもい ギュっときしめ
きっとまれたてのつよさはむね
この気持きもちがつばさになり
わたしわたしえていく