1. それもきっとしあわせ歌詞

「それもきっとしあわせ」の歌詞 鈴木亜美

2007/3/14 リリース
作詞
堀込高樹
作曲
堀込泰行
文字サイズ
よみがな
hidden
きなひとがいて
あいされたのなら
それはきっとしあわ
たいふく
いたいことえば
それもきっとしあわ

よるあさのあいだを
んでわたれば
この足音あしおとだけが
とおりにひびいて
まよいもえる

うたいたいうたがある
わたしにはえがきたい明日あしたがある
そのためになら
そのためになら
不幸ふこうになってもかまわない

いし階段かいだんびるかげジグザグ
のぼったあのころ
おさなゆめ綿飴わたあめのように
しぼんでしまったけれど

葉桜はざくらこうがわ
かおをあげると
なつくもえた
そんなはずないのに
たよ、たしかに

うたいたいうたがある
わたしにはえがきたい明日あしたがある
そのためになら
そのためになら
一人ひとり部屋へやこわくない

うたいたいうたがある
わたしにはえがきたい明日あしたがある
そのためになら
そのためになら
一人ひとりになっても

うたいたいうたがある
わたしにはつたえたいおもいがある
そのためになら
そのためになら
不幸ふこうになってもかまわない