「ねがいごと」の歌詞 鈴木亜美

2005/8/17 リリース
作詞
鈴木亜美
作曲
鈴木大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
秘密ひみつめいたひとみ
よわ自分じぶんかくした
見透みすかされてる
そんなことも
気付きづかない りをした

ちかづく あなたの気持きもちを
本当ほんとうれたいのに
うしなうのがこわくて
また うつむいている

何処どこけばうつくしくなれるの?
何処どこけばやすらげるのだろう?
あませつない ぬくもりのこして
みだれてく こいはかな

何処どこかへ つかてるまである
そこで しずかに二人ふたりでいたいね
いつか そんなゆめ
かなうように ねがいまねむ

季節きせつわるころ
すれちがう あなたを
ばしたら
とどくはずの
背中せなかは のまれていった

まだ未知みちへの 回路かいろ
いますぐ すすむのなら
わたしは いつでも
まぼろしに なるから

いつか 旅立たびたつあなたの姿すがた
そして ばたく あなたの未来みらい
見守みまもることしかできない けれど
いつも となりかんじてほしい

いつか うしなこわさをっていく
そして まもれるつよさをしがる
一人ひとりあるけなくなったとき
すぐにんでくよ

何処どこけばうつくしくなれるの?
何処どこけばやすらげるのだろう?
あませつない ぬくもりのこして
みだれてく こいはかな

何処どこかへ つかてるまである
そこで しずかに二人ふたりでいたいね
いつか そんなゆめ
かなうように ねがいまねむ