「舟」の歌詞 鈴木祥子

2000/9/27 リリース
作詞
鈴木祥子
作曲
鈴木祥子
文字サイズ
よみがな
hidden
かれんだ、ここでころした
わたしので、やさしいで。やさしいで。

まだあたたかいかれのからだを、
ふねにのせてはこぼうかな、はこぼうかな。

かれがあたしをきずつけたから、
かれがあたしをいつめたから、
かれがあたしをあいしてたから、

だからこれは、つみじゃない。つみじゃない。

ちたふねにふたりったら、
はなはこぼれて、つきのぼる。つきのぼる。

こころてにながされながら、
かれいてねむりましょう。ねむりましょう。

ふたりでいればこわくないから、
ふたりはにどとはなれないから、
あなたとならば、何処どこでもくわ。

だからこれは、つみじゃない。
だからあいは、つみじゃない。
つみじゃない。
つみじゃない。