1. 十三夜歌詞

「十三夜」の歌詞 鈴木雅之

2012/10/3 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
文字サイズ
よみがな
hidden
十三夜じゅうさんやつき
ひがしそらのぼ
黄昏たそがれゆくうみえる
みなみそらかう
ながぼしがひとつ
すこかぜいていた

しあわせですか、元気げんきでいるねきっと
どこかでこのつきをみてる
ぬくもりをけっしてわすれないきみ
面影色褪おもかげいろあせない

ひとつだけのこった耳飾みみかざりは
いまはなききみのもの
十三夜じゅうさんや

十三夜じゅうさんやつき
らすうみみち
ふねかげ横切よこぎってく
きみあいしていた
鉢植はちうえのはな
今年ことし綺麗きれいいたよ

わかれもわずりゆくきみむね
くるしみにづかずに
自分じぶんかなしむだけのぼく
おさなさがせつなくて

ひとつだけちかったぼくあい
いまはなききみのもの
十三夜じゅうさんや

しあわせですか、元気げんきでいるねきっと
ぼくあいしたひとだから
ぬくもりをけっしてわすれないきみ
面影色褪おもかげいろあせない

ひとつだけのこったこころあい
いまはなききみのもの
十三夜じゅうさんや