「愛しているのに」の歌詞 鈴木雅之

2015/3/4 リリース
作詞
松井五郎
作曲
田村信二,小林忠晃
文字サイズ
よみがな
hidden
なぜ きしめるほど
さみしさは あふれてくる
いたいときえない気持きも
くちびる つたえてる

まだ ふたりのために
できること あるはずとね
なみだをためた まなざしのおく
だれうつしだしてる

もとめるだけしあわせが
とおくなってしまうなら
時間じかんつなとびらかぎ
くさないで

あいしているのに
あいしてるとえなくて
こころこわれそうさ
きみがそばにいるだけで
なにもいらない ずっと

そう....おもいがすべて
むくわれる ことなどない
とき無力むりょくあいだってあると
いつもかせてる

でもわることをめて
真実しんじつうしなうより
くるしみさえも めながら
つよくいたい

あいしているのに
あいしてるとえなくて
こころふるえてる
ただ名前なまえびながら
きみまもるよ きっと

どれだけこころ
きずうのだとしても
このうで ほどかない
きみがそばにいるだけで
なにもいらない ずっと