「Champagne」の歌詞 鈴木雅之

2015/3/4 リリース
作詞
松尾潔
作曲
川口大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
かがみうつった 見慣みなれた背中せなか薄目うすめたしかめ ねむったふりして
こころのどこかで この場面ばめんってたがする 不埒ふらちぼくだよ

(Won't you give me one more chance,
I promise we'll have true romance)
あのよるさえ もどせたならば
(Won't you give me one more night,
I know you know the reason why)
やりなおせたと しみ…

がつけばまた 不確ふたしかなもので ぼく世界せかいたされてゆく
かなしみでさえ いつかおもになる
あなたにはわかってしい そうねがってる

だれでもいつかは 大人おとなになるわ」と
ってたあなたが 最初さいしょ裏切うらぎ
づいているのに かんじているのに
見過みすごすことしか できないぼくだよ

(Won't you give me one more chance,
I promise we'll have true romance)
あの言葉ことばんだときから
(Won't you give me one more night,
I know you know the reason why)
あいのこ らめいて…

がつけばまた やわらかいものに ばしては戸惑とまどっている
そのさきのstory わかってるぼくなのに
こころだけ“No”とえずに だまってる

(Won't you give me one more chance,
I promise we'll have true romance)
あの記憶きおくれたとしたら
(Won't you give me one more night,
I know you know the reason why)
ちがみちだって あゆめたと かせても…

がつけばまた こわれそうなものに せられてただよっている
みかけのchampagne えてゆくあわたち
みみちかづけてみても なにも…

がつけばまた 不確ふたしかなものが あやしくぼく手招てまねきしてる
琥珀色こはくいろした うたかたの日々ひびたちが
記憶きおく迷路めいろなか彷徨さまよってる