「FIRST LOVE」の歌詞 鈴木雅之

1991/4/10 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
あてのいデンワを
つづけてる
よるながれて
きみこえと あのなつ
たしかめたくて
なつかれたきみ
たゞそこにいるだけで
心奪こころうばわれて
そのまゝ すべてが
あのから
まったまゝ
いったい なに
どうしたんだろう
こんな ふう
むねいたいなんて
ためらうこころ
いまは もどかしくて
なつわりのうみ
おも出残でのこすだけ
きみあいしてる
それが まるで
はじめての こいみたいに
わかってることは
この気持きもちがたゞの
気紛きまぐれではなく
このまゝ とき
ぎてゆけば
つらくなるだけ
絶対ぜったい これじゃ
らしくないから
いっそ もっと
あつくなって
きみおもこころ
はやまかせて

ためらいも ときめきも
ためいきされてゆく
なにげなく こころなか
きみべば
もどれない だませない
もうどこへも
けはしない
いまきみを このうでに
きしめるほかはない
いったい なに
どうしたんだろう
こんな ふう
むねいたいなんて
ためらうこころ
いまは もどかしくて
絶対ぜったい これじゃ
らしくないから
いっそ もっと
あつくなって
きみおもこころ
はやまかせて