「ロスト」の歌詞 鈴村健一

2012/8/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
フワフワただうよ まだ
きみつながるキーワード
夕暮ゆうぐれ サボテン なびくカーテン

いたよ 桃色ももいろはな
きみ予想通よそうどおりだよ
春夏秋冬はるなつあきふゆ えていたよ

リビングにポツリとぬしつソファ
きみのいない未来みらい えがいてはして

ねぇ
まよみたいにさ きじゃくったら
だれかがきみさがしてくれる?
時計とけいはりは またいつものようにとききざ
この部屋へや ぼくだけ にじむリズム

路地ろじだらけの駅前えきまえ綺麗きれいなビルつんだよ
さよなら さよなら なつかしい日々ひび

馬鹿話ばかばなしばかりだけどちゃんとおぼえているさ
わらごえ がお かさねたゆめ

足音あしおと かなしみはこんでくるから
みみをふさいでいるんだよ
でもちゃんとわかってる
きみのいないまち ぼくはここにいる

まっすぐにびたみち
やがていつかはだれかのみち十字路じゅうじろになる
一人ひとりじゃきられない
不完全ふかんぜんつくられた意味いみおしえて
きみはもうったのだろう?

ああ ぼくらはなぜ

わすれることなんか出来できやしない
このまち この部屋へや この身体からだ
時計とけいはりはまた いつものようにとききざ
ゆっくり 記憶きおくがにじんでも

まっすぐにびたみち
やがていつかはだれかのみち十字路じゅうじろになる
出会であいとおなかずだけ わかれをかえしてく
一歩いっぽずつ すこしずつ あるいてこう さあ