1. いろは唄歌詞

「いろは唄」の歌詞 銀サク,練りご飯(nero×赤飯)

2011/8/3 リリース
作詞
銀サク
作曲
銀サク
文字サイズ
よみがな
hidden
アナタガのぞムノナラバ
いぬノヤウニ従順じゅうじゅん
ひもなわくさり
しばラレテアゲマセウ

アルイハ子猫こねこノヤウニ
あいクルシクアナタヲ
ゆびあしくちびる
よろこバセテアゲマセウ

どちらがさきおぼれただとか
そんなこと どうでもいいの

いろにおへど りぬるを
世誰よだれつねならん
りたいの もっともっとふかくまで

有為うい奥山おくやま 今日越きょうこえて
あさ夢見ゆめみひもせず
まりましょう アナタのいろ
ハニホヘトチリヌルヲ

たとヘバ椿つばきノヤウニ
ふゆケとフナラ
ゆきしも身体からだ
さらシテキマセウ

アルイは気高けだか薔薇ばら
ぎわタヒナラ
くびかみかおリヲ
まとワセテキマセウ

ほねずいまで まってもまだ
それだけじゃ 物足ものたりないの

いろにおへど りぬるを
世誰よだれつねならん
りたいの もっともっとふかくまで

有為うい奥山おくやま 今日越きょうこえて
あさ夢見ゆめみひもせず
わりましょう アナタのため
嗚呼ああ

いろにおへど りぬるを
世誰よだれつねならん
りたいの もっともっとふかくまで

有為うい奥山おくやま 今日越きょうこえて
あさ夢見ゆめみひもせず
ちましょう アナタと
イロハニホヘト ドコマデモ