1. 自己嫌悪歌詞

「自己嫌悪」の歌詞 銀サク,鏡音リン

2011/3/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
たった一言ひとこと きって
つたえるそれだけに
一体いったいどれくらい
なやくるしめばいい?

かずはなれずあやふやに 誤魔化ごまかしてきたけど
キミがわらってる それっぽっちでからだあつくなる

曖昧あいまいなんていらない
中途半端許ちゅうとはんぱゆるされない
そんなことかってるけれど
もうすこしのところで
いつまでもてこない

勝算しょうさんかんがえない
絶対ぜったいなんかない
キミの言葉ことばきたい
うごけないアタシが
こんなにきらいで仕方しかたない

たった一人ひとり
きらわれちゃうのこわがって
一体いったいどれくらい
よわくなっちゃったんだろう?

つよ凛々りりしくうるわしく そんなふうせてても
キミがいなくなる それっぽっちでこわれてしまいそう

感情かんじょうがまとまらない
あせったってどうしようもない
そんなこと
かってるけれど
もうすこしのところで
本音ほんねせない

冷静れいせいじゃられない
心臓しんぞうまない
キミのココロがりたい
戸惑とまどいのはざまで
よるわってしまいそう

幻想げんそうなんていらない
嘘望うそのぞんでない
そんなもの
意味いみがないけれど
それでもよろこんじゃう
こんなアタシゆるせない

どうなったってかまわない
運命うんめいなんて関係かんけいない
そうえる勇気ゆうきなんてない
ゆるしてくれるなら
今唇重いまくちびるかさねてねむりたい