1. 炉心融解歌詞

「炉心融解」の歌詞 鏡音リン・レン Feat.下田麻美

2009/6/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
街明まちあかり はなやか
エーテル麻酔ますいつめたさ
ねむれない 午前二時ごぜんにじ
すべてが 急速きゅうそくわる

オイルれのライター
けつくようななか
すべてがそううそなら
本当ほんとうに よかったのにね

きみくびめるゆめ
ひかりあふれる昼下ひるさがり
きみほそのどねるのを
しそうなていた

核融合炉かくゆうごうろにさ
んでみたいと おも
さおひかり つつまれて奇麗きれい
核融合炉かくゆうごうろにさ
んでみたら そしたら
すべてがゆるされるようながして

ベランダのこうがわ
階段かいだんのぼってゆくおと
かげしたそら
まどガラスに 部屋へやちる

拡散かくさんする夕暮ゆうぐ
らしたようなあか
けるようにすこしずつ
すこしずつんでゆく世界せかい

きみくびめるゆめ
春風はるかぜれるカーテン
かわいてれたくちびるから
こぼれる言葉ことばあわのよう

核融合炉かくゆうごうろにさ
んでみたい とおも
しろ記憶きおく かされてえる
核融合炉かくゆうごうろにさ
んでみたら またむかしみたいに
ねむれるような そんながして

時計とけい秒針びょうしん
テレビの司会者しかいしゃ
そこにいるけど えないだれかの
わらごえ 飽和ほうわして反響はんきょうする

アレグロ・アジテート
耳鳴みみなりがえない まない
アレグロ・アジテート
耳鳴みみなりがえない まない

だれもみんなえてくゆめ
真夜中まよなか部屋へやひろさと静寂せいじゃく
むねにつっかえて
上手じょうずいきができなくなる

核融合炉かくゆうごうろにさ
んでみたら そしたら
きっとねむるように えていけるんだ
ぼくのいないあさ
いまよりずっと 素晴すばらしくて
すべての歯車はぐるまった

きっと そんな世界せかい