1. プン プン プン歌詞

「プン プン プン」の歌詞 長渕剛

2006/2/8 リリース
作詞
TSUYOSHI NAGABUCHI
作曲
TSUYOSHI NAGABUCHI
文字サイズ
よみがな
hidden
おとといのばんはどこかのディレクター
そして昨日きのうばんはどこかのプロデューサー
ごとごと おまえのからだは
おとこたちのすっぱいにおいで プン プン プン

そしておまえはホテルのベッドによこたわってる
れなれしい言葉ことばをたくみにきちらす
シケたからだで おれきたがる
みっかぞえるうちに プン プン プン

おれをなめくさりやがるえすいたのうち
くろいBAGのなかにはきつらねた電話でんわ番号ばんごう
まえおとこたちへの野心やしん利用りようとが
ふざけたからだをみょうにくねらせてえる
プン プン プン プン プン たいしたタマだぜ
おんなってやつはわからねえ プン プン プン

さっきからやけにのどぼとけがきしむ
せたあとのシーツがにくわねえ
やりきれなさで あゝああ もううんざり っぷたつに
おれこころは プン プン プン

まえのもくろみがほらよるをかすめた
いますぐくるまをとばしてそらまでぶっびてえ
くずれちまった正直しょうじきさを
夜風よかぜにでもさらさなけりゃ プン プン プン

きっとなにかがちがう きっとどこかがくるってる
あたまをかきむしりながらおれくるまりこむ
池尻いけじりのインターから横浜よこはまぱし
よごれちまったはらなかがガリガリとうずきやがる
プン プン プン プン プン たいしたタマだぜ
おんなってやつはわからねえ プン プン プン

プン プン プン プン プン たいしたタマだぜ
おんなってやつはわからねえ プン プン プン